五里合交通センター掲示板

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
アイコン
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

第8回陸前高田バス等運転会のご案内! -  県南バス運転体験会担当(W)

2016/10/20 (Thu) 01:59:27

◎普通免許(MT)所持だけで本物のバスや大型車等を実際に運転していただく体験型のイベントです。 幼い頃あこがれた大きなハンドルを握って運転手気分を味わってみませんか?
プロの指導員が親切丁寧にご指導しますので初めての方でも安心してご参加いただけます。

~楽しむだけではありません~
運転体験を通じ、大型車両等の特性を理解していただくことで日頃の安全運転の意識を高めるとともに、東日本大震災被災地企業を支援し、復興に貢献することを目的として開催します。

◇日時 11月 8日(日)  8時20分集合 (1450終了予定)

◇場所  陸前高田ドライビングスクール http://takata.si-dsg.com/

 
◇運転体験車種

①大型バス(UD P-U33L 富士重7E)
②大型特殊
③けん引車輛 (いすゞフォワード)
④大型9m観光バス(日野またはいすゞ 車種未定)

以上4台をそれぞれ20分ずつ運転していただきます。

◇参加条件 自動車運転免許(普通MT以上)所持の方

◇参加費(連絡バス、昼食付) 23,500円
指定口座への振込みとさせていただきます。

◇当日お持ちいただくもの
①免許証  ②必要な方は眼鏡等  ③運転に適した服装と履物

◇連絡バス
(大型9m観光バス使用)

往路)日詰(岩手県交通日詰線日詰バス停付近)620⇒JR日詰駅625(上り釜石行から乗換可)⇒途中コンビニ休憩⇒高田DS820

復路)高田DS1455⇒(直行)⇒(幹)水沢江刺駅1625⇒(普通車に乗換え)⇒北上駅⇒花巻駅⇒日詰1800

※参加者にあわせてコース等を考慮いたします。

◇前泊 
ご希望の方には連絡バス出発地近くの旅館ホテル等をご紹介します。

◇前夜祭 日詰地区で開催予定(別途ご案内)

◇申し込み方法


①氏名  ②住所  ③携帯番号  ④所持免許の種類 ④連絡バス利用区間 ⑤前泊希望の方はその旨 
を明記し

wanko_228factory@yahoo.co.jp

(@を小文字に変えてください) 


宛てに送信してください。
3日以内に振り込み口座と受付完了メールをお送りします。

◇申し込み期限 10月30日(日)  (ただし定員の12名様に達した時点で終了)

ご質問、ご不明な点などございましたらお気軽にお申込みメールと同じ方法でお問い合わせください。

皆さまからのお申込みを心よりお待ち申し上げます。

◇主催 県南バスのページイベント企画部

◇ご協力 陸前高田ドライビングスクール

掲載御礼 -  県南バス運転体験会担当(W)

2016/11/06 (Sun) 23:44:52

秋晴れに恵まれた絶好の運転会日より。
今回だけの特別車輛9m観光タイプは 首都圏大手観光会社で活躍した車輛でサロン室を備えゆったりとした豪華な仕様の平成2年式いすゞP-LV217H(富士重HD-1型)でした。

陸前高田ドライビングスクールの皆さま、参加された皆さま、関係されたすべての方々のおかげで無事盛大に開催できましたことをご報告申し上げます。
ありがとうございました。

(画像は“普通車用S字コース”を通過する運転体験車輛)

本物のバスを運転してみませんか? 県南バスのページ(運転会担当)

2015/10/19 (Mon) 23:36:53

管理人さまの掲載許可を得られましたので、宣伝させていただきます。

~~陸前高田ドライビングスクール、日本昭和の車保存会、県南バスのページコラボ企画~~

第27回特別イベント 大型バス等運転体験会のご案内です。


◎教習所運転会としては第7回目を迎えるイベント。 運転体験を通じ、大型車両等の特性を理解していただくことで日頃の安全運転の意識を高めるとともに、被災地企業へ貢献し復興の支援につなげることを目的として開催します。



◇11月 8日(日)

◇陸前高田ドライビングスクール 

http://takata.si-dsg.com/

 8時20分集合 (15時頃終了予定)

◇運転体験車種

①大型2種(ふそうKC-MP317M)
②大型1種(いすゞ大型トラックの予定)
③けん引車輛 (いすゞフォワード)
④日野U-RH1WFBA(小型観光バス)
⑤いすゞBXD30(昭和38年式ボンネットバス)

以上5台をそれぞれ20分ずつ、コース内を実際に運転していただきます。



◇参加条件 自動車運転免許(普通MT以上)所持の方

◇申込方法

①氏名  ②住所  ③携帯番号  ④所持免許の種類 
⑤連絡バス利用の有無 ⑥前泊希望の有無  

を明記のうえ、以下のメールアドレスへ送信してください。

wanko_228factory@yahoo.co.jp

(@を小文字に変えてください) 

3日以内に受付完了メールをお送りします。


◇申し込み期限 10月27日(火) ただし定員の13名様に達した時点で終了。

◇参加費 22,000円
 (昼食込、事前の振込みとさせていただきます)

◇当日お持ちいただくもの 
①免許証  ②必要な方は眼鏡等  ③運転に適した服装と履物

◇内陸方面からの連絡バス(区間に関わらず往復2,000円)

往)日詰(バス停および本野旅館)625発 日詰駅630発⇒(大迫、鱒沢経由)⇒高田DS815着

復)陸前高田DS発1520発⇒一ノ関駅1720⇒(HW経由) 日詰1840着


◇前泊  前夜祭参加に便利な旅館(岩手県紫波町内 本野旅館=素泊まり3,500円)を紹介しますのでお申込み時に併記願います。

◇前夜祭(顔合わせ会) 岩手県紫波町日詰近郊で開催(返信メールにてご案内します)



※運転会にあたって

一般の方向けのイベントです。初めての方でも親切丁寧にご指導いたしますので安心してご参加ください。

今回は日本昭和の車保存会様のご協力により、普通免許のみでボンネットバスを運転できる日本唯一の機会です。
(普通ではありえないイベントかと…)



ご質問、ご不明な点なども、申し込みメール宛てにお気軽にお問い合わせください。

皆さまからのお申込みをお待ち申し上げます。

空席情報 県南バスのページ(運転会担当)

2015/10/29 (Thu) 13:31:45

10月29日現在 残席1名さま 

(申し込み期限を延長して引き続き受け付けています)

最終申し込み 11月3日とさせていただきます。

盛大に終了しました! 県南バスのページ(運転会担当)

2015/11/09 (Mon) 22:44:08

形も大きさも、運転感覚も乗り心地もすべて違う5車種を一気に運転体験していただくイベント!

しかも普通免許所持だけで体験できる珍しいイベント。

おかげさまで多くの方々のご参加をいただきありがとうございました。

次回イベントもぜひご参加くださいませ。

男鹿営業所 - 通り人

2015/09/18 (Fri) 20:23:13

先日、寒風山まつりの送迎バスで、か332が稼働していました。LEDがもったいない感じはしますが・・・

無題 - いつとく

2015/07/08 (Wed) 20:00:10

初参加でしたが、とても楽しい1日でした。羽後交通さんの78号車乗車できてよかつたです。ありがとうございました。

楽しかったです - 53,54

2015/07/08 (Wed) 19:06:23

乗車会楽しかったです いろいろとご苦労様でした。
貴重な5Eに長時間乗れて大変満足しております
羽後交通の5Eはあと2台しかのこってないんですね 時代の流れですね~

十鉄 赤伏線 - ゆうた

2015/05/31 (Sun) 13:17:15

こんにちはいつも楽しく見させてもらっています。十和田市在住の路線バスマニアです。今度平日十和田市の並木から十鉄で赤伏まで行き降りて徒歩約1時間で五戸町古川代へ行きそこから南部バスで五戸駅へ向かいそこから南部バスで十和田市並木へ戻るの予定を立てました。赤伏からは新郷村の中の平が近いのですがそのひとつ五戸よりの停留所である古川代から乗ると町内運賃100円で五戸駅まで行けます。(中の平だといきなり500円です)バス停間は2キロくらいのようですが赤伏から向かう場合山道を通り1.5キロくらいの差のようです。

Re: 十鉄 赤伏線 - 81号車@管理人 URL

2015/05/31 (Sun) 20:54:47

>ゆうたさま
こんにちは。はじめまして。
赤伏線はしばらく行っていませんね。徒歩での連絡大変だと思いますが、楽しんできてください。

もしよければ、その後の報告もお待ちしています。

Re: 十鉄 赤伏線 - ゆうた

2015/06/21 (Sun) 16:38:24

6月1日行ってきました。

ほぼ予定どうり順調に実行できました。十和田並木で乗車しました。

他に3名乗ってまいした。

その後の乗車はなく私以外乗り換え停留所の四和中学校で指久保行きに乗り換えていました。

私一人を乗せ最高の青空の中赤伏へ。

到着し下車したところそのバスは行き先がスクールとなっていました。

近くに小学校が有りこのためのものでしょうか?そのまま戻る便はないのでもったいないと思ってましたので納得。

その後古川代へ向かい歩きました。

途中林道のような道もあり熊の心配もありました。

約1時間で南部バス五戸古川代停留所へ到着。

汗かきまくりの暑さでしたが周りには自販機すらなく我慢して屋根付きの停留所でバスを待ちました。

やがて時間どうりに来たバスに乗車し五戸駅を目指しました。

このバスはスクールも兼ねているようで途中小中学生が結構乗ってきてまた路線図にないコース(団地入口から右折して集落内を回る)で五戸駅に到着しました。

ここで十和田市駅に乗り換え再び並木に戻ることが出来ました。

南部バス金ヶ沢線の集落を回る狭隘区間のバスは1日2本のバスで乗れてラッキーでした。

乗るまでそのことに気づいてませんでしたので。

ショートトリップでしたが非常に充実しました。

次回再び狭隘区間のルート確認に出かけるつもりです。

Re: 十鉄 赤伏線 - 81号車@管理人 URL

2015/07/07 (Tue) 18:58:41

>ゆうたさま
ご報告ありがとうございます。青森でも十和田方面は最近訪れることが少なく、久しぶりに訪問したいなと思いました。

また何かあれば小さなことでもかまいませんので教えてくださいね。

男鹿営業所の顔ぶれ - TMK2

2015/06/11 (Thu) 15:00:08

6月某日、男鹿営業所を見てきました。
まだ299とか、小型の39もいてビックリしました。

ちなみに男鹿北線も乗りました。
行きは、か・203、帰りは、い・700でした。

どうやら、い・914と、か・334が廃車になったようですね。

Re: 男鹿営業所の顔ぶれ - 81号車@管理人 URL

2015/06/12 (Fri) 20:14:28

>TMK2さま
お久しぶりです。
旧塗装の299、市営の39、あまり動いているのは見ませんが、まだいるようですね。最近は営業所のほうにも顔を出していないので、詳しい部分は判り兼ねますが、五里合に来ていた914は5月に入ってから1003や1023に変わっていますので、引退したのならばその時期かもしれませんね。
五城目の20が男鹿貸出という話も聞いていますので、多少の入れ替えがあったのではないでしょうか。

ありがとうございました。

秋田200か752 - iszk

2015/05/17 (Sun) 21:53:55

久しぶりの投稿となります。

元ノースアジア大学シャトル運用車であった「か・752」が
駅東団地線にて運用されているのを確認しました。
※撮影日:5月15日
とっさに撮った写真ですので、アングルについてはご了承ください。

Re: 秋田200か752 - 81号車@管理人 URL

2015/05/18 (Mon) 20:09:47

>iszkさま
こんにちは。
「か752」、イオンシャトルに充当されているのは先日確認しておりましたが、一般路線、それも駅東団地線への運用とは。日赤・御所野線あたりの出入庫でしょうか。

LED化し、まだまだ使う気はありそうですね。
ありがとうございました。

潟上市マイタウンバス時刻表について - 通りすがりのバス好き

2015/05/08 (Fri) 23:58:02

こんばんは。通りすがりの者です。

「行ってみよう!乗ってみよう!」を見て思い出したので。
潟上市マイタウンバスの時刻表が5月7日から変わりました。

潟上市マイタウンバスの再編について
ttp://www.city.katagami.akita.jp/index.cfm/6,13668,67,268,html

Re: 潟上市マイタウンバス時刻表について - 81号車@管理人 URL

2015/05/14 (Thu) 21:26:10

>通りすがりのバス好きさま
こんにちは。
潟上市マイタウンバス再編しましたね。まだ乗っていない系統もあったのですが、飯田川への乗り入れなど気になる部分もあるので、また訪れたいと思います。


ありがとうございました。

衝突事故 か10-83? 最短廃車の危機も…… - 羽後中央

2015/01/08 (Thu) 22:10:22

こんばんは。羽後中央です。

けさの秋田さきがけ新報にて、「横手市の交差点でバスと軽トラ衝突」という見出しと記事が出ておりました。
記事によりますとそのバスは婦気の交差点で、市内在住の男性が運転する軽トラックと衝突し、その反動で民家の車庫に突っ込んで停車したとのことです。
安田方面から来た軽トラックの男性が、吹雪で視界を奪われ一時停止標識を見落とし、左方から接近するバスに気づかず進行したもののようですが、けが人などはないということでした。

小さな見出しで、現場の状況を捉えた写真などはなかったのですが、昨日のローカルニュース(夕)を見ていた母に確認すると「ラッピングをした循環バスの事故」とのことで、おそらく横手市循環バスの専用ラッピングを掲げた、か10-83(前・神奈川中央交通)のリエッセではないかと思われます。
写真以外にも、当然ながら記事には車両のその後についての記述などは一切ありませんでしたので、詳細についてはまったくわからないのですが、記事の内容から考えるとかなりの激しい衝突と破損状況がうかがえ、ことによって廃車はまず避けられないものと思われます。
そうなれば不慮の事故による、羽後交通史上最短期間での廃車となってしまうかもしれません。

Re: 衝突事故 か10-83? 最短廃車の危機も…… - 81号車@管理人 URL

2015/01/09 (Fri) 21:39:12

>羽後中央さま
こんにちは。
あまりこういった事故等の話は書き込んでいただきたくないのですが...

まあ、車両等がどういった状況かはわかりませんが、今後の動きを気にかけていきたいところです。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.